神輿団体

本神輿

寒河江八幡宮氏子青年神輿會

団体名
寒河江八幡宮氏子青年神輿會
さがえはちまんぐううじこせいねんみこしかい
代表者
柏倉洋一
設立
1985年
所在地
寒河江市八幡町
会員数
120名
友好団体
  • 鳥海月山両所宮随神會(山形市)
  • 六椹八幡宮氏子青年會(山形市)
  • 上杉松岬両神社氏子青年會(米沢市)
  • 水沢水龍会(西川町)
  • 黒沼神社氏子青年會
  • 上山鼓山会
コメント
9/15 寒河江八幡宮例大祭「昼渡御」
9/18「神輿の祭典」東北一の大神輿をぜひご覧ください!
フォト
寒河江八幡宮氏子青年神輿會 寒河江八幡宮氏子青年神輿會

臥龍神輿保存会 寒青會

団体名
臥龍神輿保存会 寒青會
がりゅうみこしほぞんかい かんせいかい
代表者
鈴木俊一
設立
1988年
所在地
寒河江市
会員数
約80名
コメント
寒河江青年会議所の有志によって誕生した寒青會は、寒河江神輿の元祖としてリーダー的存在となり会員一丸となって頑張ってきました。これからも寒河江神輿の手本となり、寒河江市の発展の為に会員一同、粋で元気な神輿を目指していきたいと思います。
フォト
臥龍神輿保存会 寒青會 臥龍神輿保存会 寒青會

南部粋龍會

団体名
南部粋龍會
なんぶすいりゅうかい
代表者
高橋正昭
設立
1989年
所在地
南部地区
会員数
約70名
友好団体
  • 海神會(西川町)
  • 東成會(東根市)
コメント
「神輿の祭典」東北一の大神輿をぜひご覧ください!
フォト
南部粋龍會 南部粋龍會 南部粋龍會

陵友睦會

団体名
陵友睦會
りょうゆうむつみかい
代表者
黒田剛史
設立
1990年
所在地
寒河江市
会員数
約101名
友好団体
  • うの會(歌懸稲荷神社)
  • 隨神会(鳥海月山両所宮)
  • 氏青神輿会(六椹八幡宮)
  • 柏風会(左沢)
  • 神輿会(豊烈神社)
  • 東鳳会(東根市)
  • 神幸会(湯殿山神社)
  • 翔龍會(天童市)
  • 小松天神睦(川西町)
  • 宮神會(南陽市)
  • 二柱神社(仙台市泉区)
コメント
江戸前の粋な担ぎかたで、県内外の応援団体と楽しく担げる団体です。
フォト
陵友睦會 陵友睦會

仲盛睦會 神輿保存会

団体名
仲盛睦會 神輿保存会
ちゅうせいむつみかい みこしほぞんかい
代表者
井上誠一
設立
1992年
所在地
寒河江市仲田町
会員数
45名
友好団体
  • 西沼田遺跡神輿會(天童市)
  • 神龍有馬睦(神奈川県川崎市)
  • 青龍會(宮城県仙台市)
コメント
六供町公民館を拠点に活動しています。寒河江の発展、地域の発展に全力で取り組む、粋な集団を目指して頑張ります!
フォト
仲盛睦會 神輿保存会 仲盛睦會 神輿保存会

元町神輿保存会 元凰會

団体名
元町神輿保存会 元凰會
もとまちみこしほぞんかい げんおうかい
代表者
會長 石橋功祐
設立
1993年
所在地
寒河江市元町
会員数
100名
友好団体
  • 鳴子神輿會(宮城県大崎市)
  • 花巻神輿會(岩手県花巻市)
  • 赤湯温泉みこし振興会龍桜会(南陽市赤湯)
  • 海神会(西川町海味)
コメント
私達「元凰會(げんおうかい)」は、寒河江市の中心部、寒河江駅の南西に位置する元町区の町神輿です。1993年11月に地域の親睦と活性化、子ども達の健全なる育成を目的に設立され、「元気で楽しい神輿」をスローガンに、若者を中心に活発な活動を行っています。神輿を左右に揺らす「あばれ神輿」と名付けた元凰會独特の担ぎ方を取り入れた“どっこい神輿”を一度担いでみませんか!
フォト
元町神輿保存会 元凰會 元町神輿保存会 元凰會

翔舟會

団体名
翔舟會
しょうしゅうかい
代表者
會頭 遠藤正幸
囃子屋台保存會 會長 佐藤光興
神輿保存會 會長 大場明彦
設立
1994年
所在地
寒河江市船橋町
会員数
89名
友好団体
  • 豊烈神社神輿會
  • 東鳳會
  • 越王會
  • 宮宿若衆會
  • 干支睦會
  • 観和會
  • 凰燕會
  • 東町御輿會
コメント
翔舟若太鼓と共に寒河江の夜に花を咲かせます。合言葉は「楽しいお祭り!」
フォト
翔舟會 翔舟會

日田神輿保存会 東龍會

団体名
日田神輿保存会 東龍會
にったみこしほぞんかい とうりゅうかい
代表者
国井英雄
設立
1999年12月
所在地
寒河江市大字日田
会員数
86名
コメント
平成12年(辰年)発足16年目の東龍會です。発足当時の熱い思いと、「楽しく担ぐこと」をモットーに、これからも地元日田と寒河江市の「元気」となるよう担ぎます。随時、仲間も募集中です。神輿が好きであれば、みんな大歓迎です!オレンジタオルが目印!
フォト
日田神輿保存会 東龍會 日田神輿保存会 東龍會

龍南會 神輿保存会

団体名
龍南會 神輿保存会
りょうなんかい みこしほぞんかい
代表者
早坂信一
設立
1997年
所在地
寒河江市陵南町
会員数
110名
コメント
発足20周年という節目に向け、これまで培ってきた経験と若い力、そして寒河江一の鈴の音と共にさらなる飛躍を目指しています!!
フォト
龍南會 神輿保存会 龍南會 神輿保存会

柴耀會

団体名
柴耀會
さいようかい
代表者
佐藤 豊
設立
1999年
所在地
寒河江市柴橋
会員数
100名
友好団体
  • 八波會(酒田市上本町)
  • 吹浦神輿會(飽海郡遊佐町吹浦)
  • 建勲神社翔龍會(天童市)
コメント
今年で17年目を迎えます。「楽しく、担ごう!」をモットーに明るく、元気よく、江戸前神輿の粋な渡御をしますので、ご声援よろしくお願いします。「粋に担ぐぞー!!」
フォト
柴耀會 柴耀會 柴耀會

颯楯會 本楯神輿保存会

団体名
颯楯會 本楯神輿保存会
そうじゅんかい もとだてみこしほぞんかい
代表者
安孫子照
設立
2000年
所在地
寒河江市元楯
会員数
90名
友好団体
  • 奥州涌谷神輿會(宮城県涌谷町)
  • 船岡祭友會(宮城県柴田町)
  • 小松天神睦(川西町)
  • 小原花山神輿保存会(天童市)
コメント
夜空に映える金色(こんじき)の神輿。今年も寒河江発祥の地から、颯楯の熱き思いと粋な渡御をお見せします。
フォト
颯楯會 本楯神輿保存会 颯楯會 本楯神輿保存会

若葉町神輿保存会 若鳳會

団体名
若葉町神輿保存会 若鳳會
わかばちょうみこしほぞんかい わかほうかい
代表者
保存会会長 伊藤政美
若鳳會代表 横尾信宣
設立
2001年
所在地
寒河江市若葉町
会員数
120名
友好団体
  • 鳴子神輿會
  • 吹浦神輿會
  • 龍桜會(赤湯)
コメント
今年は「ゆめタネ@さがえ」の会場に当会の神輿を飾らせていただき、一同張り切っております。神輿の祭典でも応援してください。
フォト
若葉町神輿保存会 若鳳會 若葉町神輿保存会 若鳳會 若葉町神輿保存会 若鳳會 若葉町神輿保存会 若鳳會 若葉町神輿保存会 若鳳會

日東ベスト神輿会

団体名
日東ベスト神輿会
にっとうべすとみこしかい
代表者
総務人事部長 佐藤明彦
設立
1982年
所在地
寒河江市幸町4-27
会員数
約120名
友好団体
  • 翔舟會(寒河江市)
コメント
日東ベスト神輿会は従業員で構成する企業神輿で、寒河江神輿祭り第1回から参加しています。従業員の神輿好きが毎年集い、県内事業所はもとより習志野の営業からも参加しています。寒河江市の地元企業として地域の皆様とともに祭典を盛り上げます。
フォト
日東ベスト神輿会

寒河江市役所神輿会

団体名
寒河江市役所神輿会
さがえしやくしょみこしかい
代表者
寒河江市役所神輿会会長 副市長 丹野敏晴
設立
1985年
所在地
寒河江市中央一丁目9番45号
会員数
約100名
コメント
昭和60年から参加しました。寒河江の明るい未来と神輿の祭典のますますの発展を祈念しこれからも元気一杯がんばります。
フォト
寒河江市役所神輿会 寒河江市役所神輿会

JAさがえ西村山神輿會

団体名
JAさがえ西村山神輿會
じぇいえいさがえにしむらやまみこしかい
代表者
管理部長 小野秀樹
設立
2014年
会員数
約120名
コメント
企業神輿として平成26年秋から参加し、ことし4年目。合併20周年を記念し製作した万燈神輿には、「地域農業の振興発展」と「豊穣祈願」いう熱い思いが込められています。神輿を通じて地域との絆をさらに深め、JA役職員一丸となり地域活性の一翼を担えるよう努めてまいりますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。
フォト
JAさがえ西村山神輿會 JAさがえ西村山神輿會

愛子守斗 絆會

団体名
愛子守斗 絆會
あしすと きずなかい
代表者
小野美宏
設立
2015年
コメント
第33回の寒河江神輿祭りから参加させて頂いております、愛子守斗絆會です。若さとパワー溢れる活気のある神輿會です。今年も元気よく神輿を担ぎたいと思います!よろしくお願いします!
フォト
愛子守斗 絆會 愛子守斗 絆會 愛子守斗 絆會 愛子守斗 絆會

寒河江工業高等学校

団体名
寒河江工業高等学校
さがえこうぎょうこうとうがっこう
代表者
校長 佐賀井 仁
設立
1997年
所在地
寒河江市緑町148
会員数
320名(全校生徒数)
友好団体
  • 陵友睦會(指揮者、担ぎ手の指導)
コメント
本校が寒河江まつり「神輿の祭典」に参加し、今年で19回目となります。本校は「地域に根ざし、地域に開かれ、将来のスペシャリストを育てる工業高校」として、教育活動を展開しています。今年度も、高校生らしい活気のある渡御をお見せできるよう、一丸となり参加してまいります。総指揮者の佐藤哲也を中心に、生徒、教職員、PTAを含め、総勢250名で参加します。
フォト
寒河江工業高等学校 寒河江工業高等学校

成人神輿

団体名
成人神輿
せいじんみこし
フォト
成人神輿 成人神輿 成人神輿 成人神輿 成人神輿

子供神輿

栄町子供育成会

団体名
栄町子供育成会
さかえちょうこどもいくせいかい
代表者
菊池 聡
設立
1990年
所在地
栄町1町会、栄町2町会
会員数
栄町全戸
コメント
栄町1・2町会の小学3年~6年で担いでいます。今年もみんなで力を合わせ元気一杯頑張ります!
フォト
栄町子供育成会

若葉町神輿保存会子供神輿部会

団体名
若葉町神輿保存会子供神輿部会
わかばちょうみこしほぞんかいこどもみこしぶかい
代表者
加藤俊光
設立
1990年
所在地
寒河江市若葉町
会員数
若葉町全戸
コメント
毎年地域の小・中学生で元気に担いでいます。この子供達が本神輿の担ぎ手に成長する姿を、皆楽しみにしています。
フォト
若葉町神輿保存会子供神輿部会 若葉町神輿保存会子供神輿部会

寒河江空手スポーツ少年団崇武館寒河江支部

団体名
寒河江空手スポーツ少年団崇武館寒河江支部
さがえからてすぽーつしょうねんだん そうぶかんさがえしぶ
代表者
支部長 渡辺正博
設立
1992年
所在地
練習場
  • 月曜 PM7:00~9:00 寒河江小体育館
  • 金曜 PM7:00~9:00 フローラ寒河江
会員数
約35名
友好団体
  • 源武館(寒河江市)
  • 日本空手協会(寒河江市)
コメント
礼節、信義を重んじ、空手道を通じて友愛を深め、身心共に強く優しく思いのある人と成るべく鍛錬に励んでいます。
フォト
寒河江空手スポーツ少年団崇武館寒河江支部

六供町・うらこうじ子供神輿会

団体名
六供町・うらこうじ子供神輿会
ろっくまち・うらこうじこどもみこし
代表者
安達俊昭
設立
1981年
所在地
寒河江市
会員数
六供町公民館内町内会全戸
コメント
うらこうじと合同で六供町公民館の行事として神輿の祭典に参加しています。神輿は、担いで渡御する神輿と神輿を引いて渡御する神輿の2基で参加しています。八幡神社地元の六供町公民館内の全町内会が、一つの和になって、ワッショイ神輿で今年も元気で神輿を担ぎます。
フォト
六供町・うらこうじ子供神輿会 六供町・うらこうじ子供神輿会

元町神輿保存会元凰會子ども部

団体名
元町神輿保存会元凰會子ども部
もとまちみこしほぞんかいげんおうかいこどもぶ
代表者
會長 石橋功祐
設立
2001年
所在地
寒河江市元町
会員数
元町全戸
コメント
元気いっぱいの提灯神輿、大人に負けないドッコイ神輿を粋に担ぎます。子ども達の甚句の披露や神輿を大きく左右に揺さぶる「あばれ」をぜひご覧ください。♪元凰 子どもはヨ~ 神輿の華だよ♪ そーりゃそーりゃ(甚句)
フォト
元町神輿保存会元凰會子ども部 元町神輿保存会元凰會子ども部

美原町子供みこし

団体名
美原町子供みこし
みはらちょうこどもみこし
代表者
安達伸一
所在地
寒河江市仲谷地
コメント
美原町は比較的新しい町会で、子供みこしは町会発足と同時に誕生しました。今年も46名の元気な子供会員と関係者の力を合わせて、「わっしょい、わっしょい」の掛け声でみこしを担ぎます。ご声援の程よろしくお願いします。
フォト
美原町子供みこし 美原町子供みこし

龍南會子ども神輿会

団体名
龍南會子ども神輿会
りょうなんかいこどもみこしかい
代表者
部会長 鈴木 仁
設立
2012年
所在地
寒河江市陵南町
コメント
龍南會発足15周年を記念して、子ども神輿部会が神輿の祭典にデビュー! 大人に負けない元気を見せるぞ!
フォト
龍南會子ども神輿会

子供連合神輿百希會

団体名
子供連合神輿百希會
こどもれんごうみこしひゃっきかい
代表者
21世紀委員会
設立
2006年
所在地
寒河江市
コメント
「神輿の祭典」に参加して9年目を迎える百希會は、寒河江神輿會21世紀委員が歴史・伝統・継承を担う神輿好きな子供達を集めて神輿を担ぐ連合神輿の団体になります。郷土寒河江で行われる「神輿の祭典」”ここに集う子供達”、「わっしょい!わっしょい!」と寒河江の空に響き渡る、元気いっぱいの神輿渡御をご覧下さい。
フォト
子供連合神輿百希會 子供連合神輿百希會 子供連合神輿百希會 子供連合神輿百希會

翔舟會 囃し屋台保存會

団体名
翔舟會 囃し屋台保存會
しょうしゅうかい はやしやたいほぞんかい
代表者
設立
2000年
所在地
寒河江市
コメント
フォト
翔舟會 囃し屋台保存會 翔舟會 囃し屋台保存會

協力団体

天童神輿會(高木美龍會)

団体名
天童神輿會(高木美龍會)
てんどうみこしかい(たかぎびりゅうかい)
フォト
天童神輿會(高木美龍會)

海神會

団体名
海神會
かいしんかい
代表者
会長 奥山 孝
設立
1995年
会員数
60名
フォト
海神會 海神會 海神會

寒河江臥龍太鼓保存会

団体名
寒河江臥龍太鼓保存会
さがえがりゅうだいこほぞんかい
会員数
20名
コメント

昭和45年寒河江市ニット同業会有志4人が寒河江祭りを盛り上げようと和太鼓を叩き祭りに参加したのが始まり。

当初は、花笠太鼓などを鳴らしていたがその後地元民謡歌手「辻 秀青氏」に「臥龍太鼓乱れ打ち」を作曲して頂き、太鼓指導を受ける。和太鼓が舞台芸術として行われる様になって30年あまり、臥龍太鼓はそれ以前から舞台芸術を作り上げていた。寒河江市ニット同業会臥龍太鼓として、活動してきたが、平成12年(2000)ニット同業会より独立し、「寒河江臥龍太鼓保存会」として再出発。現在20名の会員で伝統芸能の継承に努めている。

又、今回 アフリカ タンザニア日本大使館の依頼により、8月21日から28日まで、アフリカのタンザニアにて演奏公演を行って来ました。

フォト
寒河江臥龍太鼓保存会